思い込みを手放すということ

 

私は、1年半前から
毎日30分〜1時間ぐらいの瞑想を日課にしているのですが
今日は瞑想と思い込みについてお話したいなって思います。

 

 

瞑想を始めた頃の私は
自分は何をしたいのか、
何をすれば自分らしくいられるのかとか
そんな事ばかりを考えていて

自分と向き合っているその瞬間が連続になって
そうやって向き合い続ける人生を創りたいのに
どんな風に向き合ったら良いのかが分からなくて
色々なことに目を向けている時期でした。

 

だけど何をどうしたら良いのか分からない。
内観に関しても色々調べてみたけど
どの内容も何かが違って、なんとなくピンとこないという感じで。

 

そんな時に『瞑想をすれば無意識と向き合える』ということを知り
呼吸に意識を向ける事ならいつでもどこでも出来るし
きっとこんな私にも出来るだろうと思ったのと

2年半前に受講した講座の中で、その講師の先生に
「小雪さんは呼吸がすごく浅いね」とお話して頂いて
その時から自分の呼吸の浅さも気になっていたし
呼吸と心も深く関係していると、当時の自分なりに理解していたので
呼吸の浅さに関しても何かヒントがあれば良いな〜という感じで始めました。

 

その時の私の頭の中は
私の過去に何かがあったから、おそらく今の私は何かを抱えていて
だから私の無意識の中にある、私にとって重要であろうその過去を引っ張り出すために
掘り下げて掘り下げて、さらに掘り下げて、何かを見つける。
それでやっと見つけたその何かに対して正しい解釈をしないと
無意識を手放すことはできないだろうし、そうしないと私は変われない。

 

そんな風に思っていた時だったので
『瞑想を通して無意識と向き合える』と知ったときは
これだー!!!って思って気合たっぷりでした。笑

 

だけど、中々思うような瞑想が出来なくて。
無心になれたり、忘れていたような過去を思い出したり
小さい頃に何度も見ていた夢があって
その夢の中で感じていた感覚を瞑想中に感じたりする事もあったけど
私が欲しかったのはそういうんじゃなくて
その先にある答えが欲しかったんです。

 

それなのに、1年間、毎日瞑想を続けてもソレは得られずに
それどころか、呼吸の浅さが気になったり
瞑想が上手に出来ないというその焦りで
瞑想をするたびに毎回イライラしたりとかして。
瞑想をすると怒りから解放されると良く聞くけど
私の場合は瞑想をするたびにイライラしていました。(一年間も。笑)

 

だけどある時、もうイライラするのも嫌になって
イライラを手放そうって強く思う事ができて
その時に手放せてから、やっと変化が訪れたんです。

 

瞑想を始めた当初、私が思い描いていたような
瞑想をすれば無意識の声が聞ける、とか
インナーチャイルドと直接話ができる、とか
そういったことではなかったけど
だけど今私は、瞑想を通して、呼吸を通して、確かに無意識と向き合ってるんだと思います。

 

長くなりそうなのでまた今度お話したいなって思うのですが
簡単にいうと、抑圧してきた感情を外に出せるようになったのです。
というより、毎回勝手に出てくるようになりました。

 

そうやって無意識と向き合えるようになったのには色々なことが重なっていて。
それは、怒りを感じながらも毎日瞑想を続けてきた事もそうですけど
ワークを通して、体を感じる習慣ができた事が大きいかなって思っています。

 

この間読んだ本にも、
「感情は体と密接に結びついている」と書かれてあって
なるほど〜って思いました。

 

 

私は向き合うことに関して
『向き合うとはこうあるべきで、向き合うとこれが必ず見つかる』みたいなものを
物凄くガチガチに固めてしまっていたから

思い描いていたような向き合い方が出来ていないという事に目がいきすぎて
「イライラしている」という向き合うキッカケを逃していたなって。(一年間も。)

 

今お話した瞑想のことにしてもそうですけど
最近もそんなような事をしていたんです、わたし。涙
そのことに昨日気付けたことで、また1つ、思い込みが外れました。

 

『今は自分と向き合うこと以外に時間を使っちゃダメ』という
ここ最近、色々な意味で私を悩ませていた思い込み。
これがなくなりました。

 

その思い込みが無くなったからと言って
自分と向き合う時間を減らそうとかは思わないし
むしろ、もっと自分と向き合える時間が増えると思います。
つまり、今までとは別の視点で
自分と向き合う事を選択できるようになったという事です。

 

そして、その思い込みが手放せた事で
『ワードプレスでブログ書きます』と言い続けて
書く書く詐欺みたいになっていた状態からも抜け出せて
やっとこうしてブログを書く事ができました(笑)

 

アメブロにはたまにインスタの投稿を貼り付けたりしてたのですけど
こんな風にブログを書くことは、昨日までの私はできなくて。
自分と向き合う事以外に時間を使うのが怖くて
ブログを書く事を選択できなかったので。

 

だけどもう、その思い込みも外れて
自分との向き合い方を変えようって思えたので
瞑想の話や、自分と向き合うこと、思い込みを手放すこと、など
今日から少しずつ、ブログを書いていきたいなって思います*

 

という事で、殺風景なブログですが
改めまして、よろしくお願いいたします*

 

 

 

(写真は、北海道神宮。エゾリスがいました)

2 件のコメント

  • 小雪さん、お久し振りです!
    と言われても分かりませんよね(笑)

    私が人生のドン底だった時、ある無料ブログで想いを吐露しました。
    そこに小雪さんが「いいね」を下さった事がきっかけで、小雪さんのブログを読み始めました。
    そのお陰で、それまでの私では知り得ないような世界、人々を知る事が出来ました。
    まさしくターニングポイントと言えるでしょう。

    それから様々なことがありましたが、自分は今こうして、小雪さんにコメントを打てています。
    そう、あの頃のように。

    でも、あの頃の自分と今の自分では、決定的に違う事ばかりです。
    別人と言える程に。

    あれから3年くらいしか経っていないのですが、自分的にはもっと経っています。

    すみません、何言ってるのか分かりませんよね(;^ω^)

    自分のターニングポイントで重要な役割を担っていてくれていた小雪さん。
    その小雪さんの「思い込み」がいくつか外れたと言う事が、何よりも嬉しいです。

    人間の悩み、苦しみの根本は「捉え方」と「思い込み」だと、自分は思っています。

    それを経験するために産まれてきたのも真実でしょうが、それによって苦しんでる人を救いたいって思うのも自分の中の真実です。
    それが正しいのか正しくないのかは分かりませんが。

    久しぶりに小雪さんの文章を読めて嬉しかったです。
    ありがとうございました。

    • 日月 央さん

      1番最初のブログを読んで下さっていて、LINE @にもご登録して下さっていた央さんですよね??(違っていたらごめんなさい。)

      こんばんは、おひさしぶりです*

      3年前の私のことを、そんなふうに仰って下さり、本当にありがとうございます。当時の私にも、何か心に残る事が伝えられていたんだと思うと、胸がいっぱいになりました。

      そして私の変化にも一緒に喜んで下さり、ありがとうございます。涙
      私も央さんのコメントを読ませて頂いて、央さんの気持ちの変化に嬉しくなりました。

      この3年間、たくさん向き合って来られたのですね^^央さんの仰るように、私たちは思い込みによってそれぞれの現実を創っているんだと、私もここ数ヶ月で沢山の思い込みと向き合い、実感していたところでした。 なので、とても共感しながら央さんのコメントを読ませて頂きました。

      お互いに、もっともっと思い込みを手放していきたいですね*

      こうやってブログを通して、またお会いできた事、とても嬉しく思います。そして、とても温かい気持ちになりました(/ _ ; )

      こちらこそ、本当にありがとうございます。
      コメントも本当にありがとうございました*

      もっともっと素敵な人生にしましょうね**

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です