気づきと、幸せのバランスと。

 

この数ヶ月間の私の変化や、私がどんなふうに自分と向き合ってきたのかを形にするべく
当時からの気持ちを書き出していたノートや、日記を読み返たりしながら
ワークのようなものを作ったりしています。

 

そこで、一年程前に書き出した私の悩みや、当時のセルフイメージなどを見ていると

全く別の種類の悩みなのにも関わらず
根っこにあるものは繋がっていたんだなーって思うことが多くて
当時書き残していたものを興味深く眺めていました。

 

つまり、表面的には繋がりを感じられないけれど
一つのメンタルブロックが枝分かれして、それぞれの悩みや現実を創り出していたということです。

そう考えると、メンタルブロックって凄いなーって、関心していたのですが(笑)

それと同時に、自分の視点がまた1つ高くなっていたんだなって事も知る事ができて、それを素直に受け止めたりしていました。

 

それともう1つ、改めて思ったことは

私たちが普段悩んだり不安に思っていることって
それは「悩み」や「不安」ではあるけれど、「わたし自身」や「あなた自身」でないということです。

 

なぜなら、メンタルブロックが外れると、その悩みや不安は消えて無くなってしまうから。

「悩み」や「不安」というその渦の中に、「あなた自身」が入り込んでしまって一体化してしまっているだけなのです。

 

感情と自分を切り離す事ができれば
ある程度の悩みなら、それに対しての心の安定は保てるようになると思います。
私も数年前からたくさんの本を読み、実践していく中で、この考えを理解していました。

ただ、もっと深くその意味を腑に落とす事ができると
もっと自分を自由にしてあげる事ができるのです。
そうする為には、無意識の自分を知る事が大切なのです。

 

というわけで、今日はノートや日記を読み返していたのですけど
それらには、当時の葛藤していた時の事が書かれてあったのですが

今でも色々な葛藤はあるけど
葛藤しながら得られる自己成長って、やっぱりとても素敵だなって思うんです。

 

自分と向き合う事をまだそんなに理解できていなかった数年前から、私はずっとこの感覚が欲しかったんです。

葛藤しながら得られる、自分らしさみたいなものが。

 

ある方法を使えば、簡単に得られる自分らしさもあるのかもしれない。
でも人によっては、場合によっては、それだけでは手に入らないものだってある。
私はそう思っています。

 

何より、私にとっての理想の人生は
"自分と向き合い続ける人生"なので
私には「簡単な〇〇」は響かないのかもしれないなとも思います。

(とかなんとか言いながらも、
簡単に得られるようなものも、場合によっては大好きなんですけどね♡)

 

当たり前ですけど、何に対してもそれぞれの感覚があって、
例えば「幸せ」ひとつにしてもそうですけど
誰かの幸せを自分の中に取り込もうとするのではなくて
自分だけの幸せの感覚を選択して生きていきたいですよね。

 

わたしも、自分にとって幸せのバランスを大切にして生きていきたいなって思います*

 

北海道では、足元を見ると、まだ桜が見られたりします🌸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です