プロフィール

はじめまして。
佐藤小雪と申します。

幼少の頃は機能不全家族の中で育ち、幼稚園の頃に初めての過食を経験。
10歳でダイエットを始め、その流れで気がつくとダイエット依存になっており
20代を過ぎた頃には軽度の摂食障害を発症し、過食嘔吐をするようになっていました。

それからは、心と体の不一致さと葛藤をしながら
28歳で摂食障害と向き合う覚悟を決め
30歳になる頃にはなんとか完治していました。

そういった家庭環境の問題や摂食障害の経験、
元々もっているエンパス気質もあり
人の気持ちの渦に巻き込まれたり、反応してしまったり
自己評価の低さから自分の体の中にいることが少なくて
しっかりと、今を生きることができない時期を多く過ごしておりましたが
そういったこれまでの人生も
今の私になる為にはとても大切な経験だったんだなと思います。

 

世の中を良くする為には、私たち大人が自分自身と向き合い
自分らしさを知っていくことが大切で

そうやって私たち大人の心が変わると、その投影として
私たち大人の心の変容が、世の中の子ども達の無意識にも伝わるようになり
結果的に、生きやすい世界を創っていけるのではないかと思っております。

私にできることは、私の経験を伝えて行くこと。
自分と向き合うことの大切さ、楽しさを伝えていき
私と関わって下さる方の心の霧が少しても晴れますように。
そう願って、心の発信をさせて頂きたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願いたします。